更新日時 2009年10月6日 (火) 23:32

Postman@mossA 利尻の記憶


2009年9月20日〜24日 シルバーウィーク山形旅行編

新日本海フェリー しらかば

新日本海フェリー しらかば

今回の旅でお世話になったのは、新日本海フェリーの『しらかば』。
定期船では、2万dを超える日本最大級のカーフェリーです。
上の写真の船は、帰りの秋田港出港時に秋田港にてすれ違った『あざれあ』。
乗船した『しらかば』とは、姉妹船でほぼ同型船です。

 

新日本海フェリー しらかば 新日本海フェリー しらかば

新日本海フェリー しらかば

苫小牧東港を2009年9月21日、午後7時に出航します。
対岸には、苫小牧東火力発電所。

巨大な船体。
フェリー しらかば。
船体標記 ば か ら し −リェフ
???^_^;
日本語は右から読みます。

 

新日本海フェリー 苫小牧東港

新日本海フェリー 苫小牧東港 新日本海フェリー 苫小牧東港

 乗客は3階乗船口より乗船。
利礼航路とはスケールが違いすぎます...。

 

新日本海フェリー 苫小牧東港

新日本海フェリー 苫小牧東港 新日本海フェリー 苫小牧東港

乗船口は昇降式です。
接岸した船の高さに合わせて動くようです。

 

新日本海フェリー 苫小牧東港 新日本海フェリー 苫小牧東港

車両甲板は2フロアに分かれていて、出航時間直前まで車両の積み込みが慌しく行われています。

 

新日本海フェリー 苫小牧東港

新日本海フェリー 苫小牧東港 新日本海フェリー 苫小牧東港

一般車両は最後です。
トレーラーは荷物部分を切り離し、トラクターヘッドだけですぐにフェリーから出てきます。
そしてまた次の荷物部分を牽引してフェリーの奥へ。
何十回と繰り返していました。

 

新日本海フェリー しらかば

『しらかば』の巨大な煙突。
怖いくらい大きな煙突です。
『しらかば』のファンネルは前に付いてます。

 

しらかば 車両甲板

物凄く広い車両甲板。

 

しらかば ロビー

乗船後、寝台の受付をした中央ロビー。

 

しらかば 特等スイートフロア しらかば 螺旋階段

しらかば カフェ しらかば シアタールーム

船内は、豪華。
人は写っていませんが、シルバーウィーク中で船内は混雑してました。
寝台も満室です。
大浴場・バイキングレストランもかなりの人。

それでも、満足出来る船内でした。

 

戻る

サイト管理者 : 本山 憲人

Copyright(C)2000 Norito Motoyama All rights reserved.

Postman@mossA